ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

High!!!

かけがえのない日。

結婚式という形ある時間を過ごすことで

夫婦としての新たな一歩を踏み出します。

 

新郎:ゆうきさん

新婦:ゆかさん

おふたりの想いが詰まった結婚式をご紹介します!



 

 

 

 

 

ゆうきさんは紳士的で

初めてのお打合せでは、レディーファーストな一面に惹かれたと

新婦のゆかさんは仰っていました。

 

ゆかさんは、ナチュラルが大好きな

とても美人な方です。

 

リハーサル時から緊張感いっぱいのおふたり。

それもどこかおふたりらしくも感じました。

 

挙式前の時間で行う「家族対面」。

ゆうきさんからはこれまで育ててくださった親御様へ

感謝のお手紙を読んでいただきました。

 

幼少期やお仕事に就くまでの事など、

迷惑をかけた分、涙を流しながらお気持ちを伝えてくださいました。

親御様にとってもかけがえのない時間になったのではないでしょうか。

 

挙式スタイルは「教会式」です。

挙式はより一層、緊張した面持ちだったことを思い出します。

指輪の交換ではおふたりらしく

赤い糸で「リングリレー」を行いました。

ゲストの皆様にもご参加いただき、おふたりだけの挙式にすることができました。



 

 

 

 

 

新しくリニューアルを行った会場でアフターセレモニーを

行った後は、いよいよ披露宴のスタートです!

 

初めの入場はテラスサイドからクラッカーを持ってご登場です。

おふたりでクラッカーを発射させた後は、

おふたり手作りのフラッグをそれぞれ持ちながら

会場内を歩きました。

 

おふたりのご上司の皆様から

祝福のお言葉を頂戴しました。

ゲストの皆様には、ゆうきさんからサプライズ演出で

フランベパフォーマンスも披露して頂きました。

 

ゲストの皆様とお写真をお撮りするテーブルフォトや

ゆうきさんのご友人様からお祝いムービーを頂くなど

会場は大盛り上がりの中、披露宴は進んでいきます。

 

ケーキセレモニーでは、最初におふたりの

オーダーメイドケーキのご登場です。

おふたりが選ばれたケーキはこちらです!



 

 

 

 

 

 

 

ナチュラルが大好きなゆかさんらしいケーキとなっています。

ゆかさんからゆうきさんへのファーストバイトでは

ゲストの声援もあり、口いっぱいのケーキを召し上がって頂きました。

 

ゆかさんはご中座相手にご妹弟様を選ばれました。

ゆうきさんもご兄姉様とのご中座となりました。

おふたりのご姉妹様も心から祝福してくださるお気持ちが

伝わってくるお時間となりました。

 

そして、披露宴も後半へと進んでいきます。

ゆうきさんはスーツ姿にお色直しされてお1人でご登場です。

会場内をゆっくりと歩きます。

ちょうど真ん中あたりで歩みをとめ、

螺旋階段を見つめます。

ゆかさんはゆうきさんが見つめる中、

オーダーメイドドレスでのご登場です!

 

ゆうきさんが螺旋階段を上がり、

リースブーケを渡して頂きました。



 

 

 

 

 

 

 

その後はお茶漬けビュッフェや歓談のお時間を

お取りしながら披露宴もクライマックスへと進んでいきました。

 

ゆかさんの想いが溢れるお手紙や

ゆうきさんのお父様の代表謝辞など

結婚式にしかない特別なお時間を

過ごしていただきました。

 

おふたりの結婚式。

一貫して感じたのはゲストの皆様の温かさです。

常におふたりに笑顔で手を振るゆうきさんのご友人様。

あたたかなお言葉を送ってくださる、

ゆかさんのご友人様。

 

お打合せでは見ることのできなかった

おふたりの一面を見ることができた事が

私は本当に嬉しく思いました。

 

おふたりの傍でサポートさせて頂けて

とても光栄でした。

本当にありがとうございました!



 

 

 

 

 

 

 

担当ウエディングプランナー  安藤 寿晴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です