ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

岡崎の結婚式場ブルーブランスタッフブログを
ご覧の皆様こんにちは!

本日も幸せいっぱいなカップルが誕生いたしました

新郎:つとむさん
優しくて穏やかな性格のつとむさん
相手を想う心が言葉や表情から見えてきます
結婚式の打合せでもゆかさんの希望を叶えてあげたいという想いが伝わります

新婦:ゆかさん
明るくて天真爛漫!
結婚式の準備でも一生懸命考えている姿が何より可愛くて愛おしい方です

ゲストの皆様にどうしたら楽しんでもらえるか
おもてなしを重視して準備を進めてきました

そんなおふたりの結婚式のテーマは
「春爛漫―ふたりで見る新しい景色―」

お付き合いがスタートしたのは3年前の「4月」
そして結婚式を挙げる日やご入籍の日も「4月」
おふたりにとって「春」は沢山の記念日が訪れる特別な季節
これからも「4月」になったら今日の日を思い出してほしい

そして新しく夫婦になるふたりにとって
新しい景色が見え 夫婦の絆がより深まる1日になりますように…
そんな想いを込めてこのテーマを送りました

おふたりの1日をご紹介させていただきます

お支度が整った後は
おふたりのファーストミートのお時間からスタートです
扉が開きつとむさんの元へ進まれている時から
少し涙ぐんでいる様子のゆかさん

お互いの姿を見ると思わず涙…
つとむさんも涙が止まりません
おふたりらしい温かい時間となりました

挙式の前にはご家族の対面のお時間
そしてゆかさんの親友との対面のお時間を設けました
扉が開いた瞬間にとても嬉しそうなご友人
ご友人からのスピーチも今までの思い出が蘇り
とても素敵な時間となりましたね

挙式がスタートするととても緊張している
様子のおふたりでしたが
挙式が無事開き ゲストの皆様と触れ合ううちに
段々リラックスして楽しんでくださっている様子でした^^
お子様のゲストも多く
お菓子まきのイベントはとても喜んで頂けました

そして披露宴はシャボン玉の中テラスからのご入場です
2Wayのドレスでガラッと雰囲気も変わったゆかさん
とっても可愛かったです!

おふたりが披露宴の中でも一番こだわったのが
ウェディングケーキのお時間です

おふたりのウェディングケーキはケーキではなく…
なんとハンバーガータワー!!
ゆかさんがずっと憧れていたハンバーガータワー
一番上の大きなハンバーガーには
釣り好きなつとむさんならではの釣りをしている
おふたりのマジパンがのっています

これにはゲストもビックリ!大盛り上がりでした
仲良くナイフを入れて頂いた後は
「せ~の」の合図で一緒にハンバーガーを食べさせ合う
ファーストバイトも行いました

そして披露宴の後半戦
待合室で皆様にご協力頂いたカラードレスの色当てクイズ
正解の色は…グリーンです!
ドレスの色に合わせてつとむさんもタキシードをチェンジされ
とてもお洒落なお色直し入場となりました

正解者の中から抽選でプレゼントをお渡しし
まだまだおふたりからのプレゼントデザートビュッフェです!
こちらもゆかさんが譲れなかったポイント!
きっとゲスト皆様にも思う存分楽しんで頂けたと思います♪

クライマックスではゆかさんから
親御様へのお手紙を読んで頂き
日頃伝えることができない感謝の気持ちを届けました

つとむさん ゆかさん 改めてご結婚おめでとうございます
無事結婚式がお開きを迎え今どんなお気持ちでしょうか?
沢山悩んで 相談しながら準備を進めてこられたと思いますが
この準備期間もふたりにとって
かけがえのない時間になっていたら嬉しいです

またいつでもブルーブランに遊びに来てください♪
おふたりの幸せを心よりお祈りしています…

末永くお幸せに…

いつもブルーブランのブログをご覧の皆様 こんにちは!
本日は支配人の大橋がお送りいたします

先月 私の同期が常滑の姉妹店”マンダリンポルト”にて
結婚式を行いました!

会社の同期として列席させていただきまして
同期として働く姿に尊敬し 友人として話すことも多い
そんな同期であり友人でもある人の結婚式は
沢山のお祝いの気持ちでいっぱいになりました!

そして 姉妹店ならではの結婚式の演出やおふたりらしい提案を体験し
ブルーブランに持ち帰って共有したら ブルーブランをより良くできそうだな…!
勉強になるな~!
そんなことも考えてしまいました

まだまだ学ぶことの多い結婚式のことが 改めて大好きになりました!
引き続き ブルーブランの結婚式のためにより多くを学び
皆様にお伝えしていきます
引き続きよろしくお願いいたします!

以上 結婚式でお茶漬けを4回おかわりした大橋がお送りいたしました
さいごまでお読みいただきありがとうございます!

岡崎の結婚式場ブルーブランの

スタッフブログをご覧の皆様 こんにちは!

本日のブログはウェディングプランナーの髙須が

お届けさせていただきます!

 

日に日に暖かくなり春を感じる季節になりました

皆様は春といえば何を思い浮かべますか?

 

菜の花やチューリップなどのお花

たけのこやキャベツなどのお野菜

または花粉症が...

という方もいるかもしれませんね(笑)

 

でもやっぱり圧倒的なのは “桜” ではないでしょうか!

桜は見るととても穏やかな気持ちになりますよね

 

ブルーブランがある岡崎では

毎年乙川周辺で桜まつりを開催しています

屋台やキッチンカーも沢山あり

多くの人で賑わいます

 

そして今年

私もお花見に行ってきました^^

 



 



 

また春の季節は結婚式にも大人気です!

チャペルのバージンロードに

春を一番感じる “桜” を取り入れたり

 



 

新郎新婦をゲストの方が

お写真をお撮りになる装花に

春らしい色を取り入れたり...

 



 

ご列席されたゲストの方々も

春らしさを感じると共に心が和むお時間になると思います

 

その他の季節でも沢山のご提案がございますので

お気軽にプランナーまでご相談くださいね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました

岡崎の結婚式場 ブルーブランのスタッフブログをご覧の皆様
本日のブログは ゆめちこと 倉橋由芽美がお送りいたします

今日は「PJさん」についてご紹介します

PJさんとは
“ Pretty(プリティ) Job(ジョブ) ”の
頭文字が愛称となる
サービススタッフになります

結婚式は新郎新婦さんが
約半年かけて準備をしてきた
たいせつな1日

きっと準備の時間は
お越しくださる大事な皆様のことを頭に思い浮かべながら
楽しんでもらいたい 共に想い出を創りたいと
イメージを膨らませつつ頑張ってくださった
かけがえのない時間ばかりが詰まっていると思います

そんな真心を込めたゲストの皆様への
「おもてなし」は新郎新婦さんだけでなく
サービススタッフの力が必要不可欠となります

そこでPJさんが力を尽くすサービスは
単純に “ お食事をお届けするサービス ” ではなく
“ 新郎新婦の想いや幸せをお届けするサービス ” です

例えばお待合室の時間から結婚式は始まっていて
「おもてなし」も始まっています



ゲスト様に参加していただきたいイベントがあれば
“ なぜこのイベントを用意したのか ”
担当プランナーから共有された経緯を汲み
ゲスト様へ案内をします



ゲスト様も依頼を受けたから参加するのではなく
新郎新婦の想いや背景を知ったうえで
ご参加いただくことで
なお一層の楽しさが生まれ 記憶にも残ります

また各々のイベントの時間だけなく
挙式会場や披露宴会場への移動の時間も余すことなく
こころくばりをわすれません

新郎新婦と同じ気持ちで
新郎新婦に成り代わって
想いの橋渡しをする存在

担当プランナーとしても
安心して任せられるチームの一員です



現在お打合せを進めていらっしゃる新郎新婦さんには
また紹介をさせていただきます!

これから出逢う方にも
チームのメンバーを知ったうえで
一緒に結婚式を創りたいと思えるか
ご検討いただけますと幸いです



本日もお読みいただきありがとうございました

岡崎の結婚式場ブルーブランのスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは

本日のスタッフブログは厨房の松本がお送りいたします

 

やっと冬の寒さが和らぎ春の暖かさが感じられる季節になってきました

 

春は旬の野菜の宝庫
そんな春が美味しい野菜を使ったとっておきの
レシピを紹介したいと思います

 

『春キャベツとはまぐりとせりのリゾット』



(材料)
はまぐり    100g
春キャベツ   1/8玉
せり      1/4束
ニンニク    1/2片
玉ねぎ     1/4玉
白ワイン    100cc
固形ブイヨン  3g
お湯(熱い物)          400g
米       180g
オリーブオイル 50cc
バター     5g

(作り方)
①玉ねぎとニンニクをみじん切り
②春キャベツはざく切り
③セリは1cmに切っておきます。
鍋にオリーブオイル、①を入れて
玉ねぎがしんなりするまで炒めます
その後塩抜きしたはまぐりと白ワインを入れて蒸します

はまぐりの殻が開いたら取り出してアルコールを飛ばして
米を加えて少しかき混ぜ
固形ブイヨンと分量の半分のお湯を入れて
かき混ぜながら強火で沸かします
沸騰したら弱火にして残りの分量のお湯を
3回に分けて加えながら炊いていきます
3回目のお湯を入れる時に②を加えて炊き上げ
最後に③とバターを加えて塩で味を整えれば
出来上がりです

 

はまぐりの貝殻は、組み合わさっていた貝殻が重なるため
「一生連れ添える運命の人に出会えますように」
との願いから良縁や縁結びに良いとされ
結婚式などに縁起物で使われる食材でした

そんなはまぐりにはビタミンB2が豊富に含まれています
ビタミンB2は肌細胞の再生を促し
肌を若々しく保ってくれます
その他に春キャベツにはシミそばかすの抑制
といった美白などの美容効果をもたらすと
言われるビタミンCが、せりには皮膚や粘膜の細胞を
正常に保ち肌荒れや肌のトラブルを防いでくれる
βカロテンが豊富には含まれています

 

これだけ多くの栄養が含まれたリゾットは
まさにこれから結婚式を迎える花嫁さんには
ぴったりですね

 

春の食材を使ったリゾットを食べて春を堪能しましょう

ブルーブランスタッフブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログを担当致しますのは厨房の平林です




桜も咲き始め
お花見日和になってきましたね




さっそくですが
皆様は「一体感」と聞いて
どんなことを思い浮かべますか?


それはきっと人それぞれだと思います


そこで今回は結婚式場の厨房が思う
「一体感」についてお話しします



私たち結婚式場の厨房は
決して1人では成り立ちません


厨房を仕切るシェフ
そのシェフをサポートするスーシェフ
それをさらに補助するキュイジニエ
ケーキやデザートを作るパティシエ


誰1人として欠かせない存在です


これは料理に置き換えても同じです


例えばグラタンの場合
ミートソースの旨味と酸味
ベシャメルソースの小麦の香りとクリーミーさ
じゃがいものほくほくとした食感
たっぷりのチーズのコク


どれが抜けても美味しいグラタンは作れません



このように厨房はもちろん
結婚式においても
「一体感」というものは
とても大事な物です


これからも一体感を大切に
最高の結婚式を創っていきたいと思います


最後までご覧いただきありがとうございました

岡崎の結婚式場ブルーブランスタッフブログをご覧のみなさま

こんにちは、STプランナーの森本です


春は出逢いと別れの季節

明日から新しいチームに移り変わります

ずっとこのままで居て欲しいと思えるほど今のメンバーが心地よくて
それでも、やはり卒業する子や異動のメンバーを見送らないといけないのが現実で
明日になれば、また新しいメンバーが仲間入りします

この流れは毎年の事なのですが、毎年の事ながら気持ちがドキドキソワソワ

何年経っても、新しいメンバーを迎え入れる時は、気持ちがシャキッとします

ウエディングプランナー15年目も
沢山の新郎新婦が幸せな時間を過ごす
その一番近くでサポートさせていただきました

これからも気持ち変わらずずっと
最幸の結婚式を創り上げます!




ブルーブラン 森本淳子

本日 ブルーブランにて素敵なカップルが誕生いたしました

 

新郎 とうほうさん

新婦 あずささん

 

そしておふたりの愛娘 なぎさちゃんです

 

 

受け答えが早く さっぱりとしているおふたり

 

はじめましての時は すこーし緊張しましたが…笑

 

お打合せを重ねていくたびに

おふたりの仲の良さがにじみ出てきて

少しずつ 一緒に笑いあえることが増え

嬉しく思ったことを 強く覚えています

 

おしゃれで ハイセンス!

お酒が大好きで 飲み会のような雰囲気にしたい!

 

そして お互いのことはもちろん

おふたりの周りの方のことも想い 気遣える

素敵なおふたりです

 

 

“Cheers to”は直訳すると

“~に乾杯”という意味

ご来賓 ご友人 ご親族と

いろいろな おふたりのたいせつなゲストの方が集まる

このハレノヒ

 

「俺たちの仕事に乾杯!」

「私たちの友情に乾杯!」

「家族の絆に乾杯!」

 

そんなように ゲストの方ととても近いキョリで

おふたりとの今まで そしてこれからを祝してほしい

 

そして“Cheers”は“乾杯”と

もうひとつ“ありがとう”という 感謝の意味ももっています

 

結婚式とは 今までお世話になったたくさんの方に感謝を伝える日

 

「おかげさまで」

そんなおふたりの気持ちが ゲストの方にめいっぱい伝わりますように

 

想いを込めて…

 

【Cheers to ―おかげさまで―】

 









 

とうほうさん あずささん なぎさちゃん

改めまして 本日はおめでとうございます!

 

 

賑やかで 温かく

笑顔あり涙ありの 素敵なお式でしたね…!

 

ゲストの方と楽しそうにお酒を飲み

幸せそうに過ごされているおふたりを見て

おふたりが創り上げたかった時間は

このようなお時間だったのだなと そう感じました

 

結婚式の在り方は 十人十色

とってもおふたりらしい 素敵な1日でした

 

これから先 共に過ごしていく中で

なにかの壁にぶち当たるときもあるかもしれません

 

そんなときは

最高だった今日という1日を思い出し

家族3人 手を取り合って

温かく 賑やかな家庭を創っていってくださいね

 

ブルーブランから 応援しています

ぜひまた元気なお姿を見せに 遊びに来てください

お待ちしております^^

 



 

担当プランナー 栁沢ことね

岡崎の結婚式場 ブルーブランのスタッフブログをご覧の皆様
本日のブログは ゆめちこと 倉橋由芽美がお送りいたします

まもなく3月も終盤に近づき
4月がやってきますね

春から新入社員がやってくることを想像し
わくわくした気持ちでいっぱいです!

また昨年 私事にはなりますが
初めてトレーナー(教育係)を任せていただき
昨年度の新入社員(トレーニー)と一緒に
改めて結婚式について学ぶ機会を頂きました

私のトレーニーは4年大学を卒業していて
結婚式には関わった経験がなく
結婚式を創る過程や用語など
全てが初めてのものばかり

将来何の仕事に就くか悩まれている
そこの学生さん!

ウエディングプランナーは実は
「専門的な知識がなくても
なれる職業」なのです

トレーニーは
「人と話すことが好き」という
接客関係のアルバイト経験などを通して気づいた
自分の特性を活かせる職業を探し
ウエディングプランナーに出逢ったときいています

まっさらな状態のトレーニーでしたが
一から結婚式について学び
現場で実際の結婚式を体験し

“ 結婚式とはどんな時間が紡がれ
どんな1日を創りだすことが出来る日なのか ”

持ち前の素直さと真面目さで
一生に一度の日である結婚式ならではの魅力を
吸収し成長してくれました

そして実際に初めての担当を任せていただいた
新郎新婦のおふたりとのお打合せがスタート

おふたりならではの結婚式を一緒に
創っていくうえで重要となってくる
「おふたりの話をきく」という
トレーニーの長所が活かされる場面が
多くありました

傍で見ていて気付いたことは
トレーニーは常に「ふたりに興味を持ち」
「話をきくだけでなく観察をしている」
という姿勢でした

人の気持ちは単純ではなく
自分の気持ちもある中で
他人の気持ちを考えて発する言葉もあると思うので

ふたりが言葉に出してくださることが全てではなく
些細な表情の変化や日頃の癖などにも気持ちは
表れるものだと感じます

おふたりを知ろうとする姿勢で
気持ちを汲み取ろうと試みた先に
信頼関係は生まれると
トレーニーとおふたりの様子をみていて
改めて気づくことが出来ました



“ 結婚式は人が創るもの ”
そう思うからこそ



このウエディングプランナーという職業は
「人を気持ちに寄り添いたい」と思う気持ち
が大事なのだと思います



4月からもブルーブランのスタッフ一同は
結婚式という一生に一度の日を
任せていただけることを当たり前と思わず
それぞれの人生を歩んできた新郎新婦に
向き合っていきます



本日もお読みいただきありがとうございました

岡崎の結婚式場ブルーブランスタッフブログをご覧のみなさま、こんにちは!

本日は、ブルーブランに欠かせない存在

PJさんについてお話させていただきます。

PJさんとは披露宴中のサービスをしてくれている

サービススタッフをさします。

PJさん達が居ないと、料理はもちろんドリンクも

提供が遅れていってしまいますし、

ゲストの方が会場を迷わないように案内をしてくれていたりと

欠かせない存在です。

そんなPJさんですが、今週末で最後の出勤になる

卒業PJさん達がいます。

先日のブログで書かせていただいた、

運動会や普段も気さくに話しかけてくれる

ことの多いPJさんが

いなくなってしまうのはとても

寂しい気持ちでいっぱいですが、

残された在籍PJさんとブルーブランのみんなで

胸を張って送り出せるように、

最高の結婚式を作りたいと思います。

そして、また遊びに来てくれた時に

ブルーブランで働いてよかったなと思ってもらえる

ような店舗にし、

これからも1件1件最高の結婚式を作って行けるよう

精一杯頑張らせていただきます。

本日は厨房の山田がブログをお届けいたしました。

最後までお読み頂きありがとうございます!

bleublanc山田

1 2 3 4 5 6 438