ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

献呈 ~感謝を贈る一日~

 

 

おだやかでいつもみほさんのことを
温かく見守る優しい新郎 こうすけさん

優しさいっぱい 涙もろく想いが溢れる新婦 みほさん
幼い頃からずっとピアノをされています

私の大好きなおふたりです


おふたりは40年間 親御様はもちろん ゲストの皆様に沢山のお力添えを頂き
結婚式を挙げることとなりました

いつも支え背中を押してくださった皆様へ
しっかりおもてなし 感謝をお伝えできる1日を

そんな想いのこもった1日についてご紹介させて頂きます


おふたりの結婚式はご家族様とのご対面のお時間から

親御様への想いが溢れるおふたり

親御様も待ちに待ったおふたりの晴れ姿

抱きしめあい 涙が溢れ出します

そしてこうすけさんが親御様へずっと伝えることができなかった想いを
お手紙にのせお伝え頂き 胸の奥が熱くなるお時間となりました



挙式はゲストの皆様と温かいお時間にしたい
というお気持ちからおふたりは人前式をお選びになりました

親御様に沢山の想いを込め

花婿支度としてチーフインの儀式

花嫁支度としてベールダウンの儀式

を行って頂きます

おふたりと親御様の素敵な入場シーン
ゲストの皆様からも涙が溢れます

誓いの言葉はオリジナルでおふたりがお考えになられたもの
みほさんは想いが溢れ時々言葉をつまらせながらも
皆様の前でしっかりと誓い合って頂きました

おふたりの結婚証明書には
大親友 おふたりのキューピットのご友人の方にサインを頂き
立会人代表になって頂きました

またおふたりのゲスト様のお子様にも沢山のお力添えを頂きました
みほさんの入場の際のトレーンをお持ち頂くお子様
指輪を運んでくださるお子様
そしてラストには退場の際に花びらをまいて頂いたお子様

ゲストの皆様も心がほっこりしてしまう
そんな温かい挙式のお時間となりましたね

アフターセレモニーのフラワーシャワーで
皆様から祝福を頂き
ウェルカムビュッフェ カナッペがスタートします!

ゲストの皆様へのおもてなし溢れるお時間となりましたね

そしていよいよおふたりのご入場!
テラスからのご入場です

祝宴のスタートはゲスト様の中から
お子様にお力をかり『キッチンオープン!』
という可愛い掛け声を頂きます

曲が流れキッチンがオープンし お料理が皆様の元へと届けられます

ウエディングケーキは
こうすけさんの大好きなネコ
みほさんの大好きな音楽
おふたりの"大好き"を詰め込みました


実はケーキの譜面は"ネコふんじゃった"になっています
細部までこだわりいっぱいです

大好きな皆様に囲まれ笑顔溢れるケーキセレモニー

ご両家のお母様にもラストバイトをして頂き
ご家族愛溢れるお時間となりましたね


お色直し入場は螺旋階段から


初めは螺旋階段からの入場は恥ずかしいかな…とおっしゃっていたおふたり
お打ち合わせを重ねるたびにせっかくだから
とおっしゃって頂きおふたりにとってとても楽しみな夢の瞬間となりました

ゲストの皆様へのおもてなしはまだまだ続き
フルコースのしめとしてゲストの皆様へ
"お茶漬けビュッフェ"のサプライズ!
こうすけさんも皆様と一緒に召し上がって頂き
皆様との距離感も近く素敵なお時間となりましたね

クライマックスのピアノ演奏
結婚式のテーマにもなった『献呈』という曲をみほさんに演奏して頂きます

『その人の為に贈る歌』

献呈という曲にはそんな意味があります
今日までの想いをめいいっぱいピアノにのせ 目の前にいるゲスト様全員に贈ります


そしてみほさんからのお手紙を読んで頂き
こうすけさんからもご挨拶を頂きます
沢山の想いをお伝え頂き涙と笑顔が混じり合うおふたりの門出となりました

会場見学の際から今日まで沢山の想いをお伺いさせて頂き
おふたりの担当プランナーとして幸せいっぱいの姿をお側で拝見できたことを心より嬉しく思います

時には言葉にならない想いをお伝え頂く姿に
私も目の奥が熱くなりました

またいつでもブルーブランに遊びにきてくださいね
大好きなおふたりの幸せを1番に願っております



おふたりの担当プランナー 柴田友美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です