ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

凸凹~いちどっきり~

 

 

12月2日

ひでゆきさんとちささんにとってかけがえのない一日

 

「人生の中で唯一主役になれる日が結婚式」

 

おふたりから頂いた言葉です

 

おふたりがしたいことは全て詰め込もう!

と沢山のお打ち合わせを重ね1日が形となりました

おふたりの結婚式はご家族様とご対面のお時間からスタートです

おふたりは飛びっきりの笑顔で晴れ姿をお披露目します

そんな姿を見て涙が溢れ出す親御様
『手のかかる子だったんです』
先程、親御様からお伺いしたお言葉が私の頭の中で思い返され、涙が溢れました


『花嫁からのお手紙』


笑顔でお読みになるちささん
花嫁のご両親は涙がとまりません


笑顔と涙が溢れる素敵なお時間を迎え
いよいよ挙式のスタートです

おふたりらしさをいっぱい詰め込みたい
その想いから選ばれたのは人前式

入場前にご家族様だけのお時間で
花嫁支度のラストとしてちささんのお母様より
ヴェールダウンの儀式を行って頂きました

ひでゆきさんは大好きなお母様、お兄様と
手を取ってご入場されます

お母様からはチーフインの儀式といって
花婿支度のラストとしてチーフをポケットに添えて頂きます

手を取り直して3人で一歩一歩バージンロードをお進みになります

今日までのありがとうを込めて
熱い握手を行って頂きました

ちささんは大好きなお父様と手を取ってご入場です
ご親戚のお子様のエスコートボーイとガールに先導されバージンロードを歩かれます

エスコートボーイとガールからひでゆきさんのブートニアをプレゼントして頂きました

素敵な入場シーンでしたね

おふたりのオリジナルの誓いの言葉を読んで頂き、温かい雰囲気になりました

ひでゆきさんとご友人から、ちささんへサプライズの演出などもありました


おふたりの指輪を運んでくださるのはご親戚のお子様です
ゲストの皆様も温かく見守ります

退場の際も笑顔いっぱいなおふたり
こちらまで幸せいっぱいな気持ちになりました

アフターセレモニーはフェザーシャワーを

ブーケトスも盛り上がるイベントでしたね

パーティー会場でご自身のお席を探す際まで楽しいお時間となります

受付で配られたリボンがついたペンライトと
お席のお花に付けられたリボンを見合わせて
自分のお席を探して頂きます

おふたりの入場を楽しくお待ちになって頂きました

おふたりの入場は先程のペンライトを使用します
ちささんの大好きなアーティストの映像を披露宴会場に流して
ライヴのイメージを形にした入場です


おふたりもペンライトをふり、盛り上がりは最高潮です!

ひでゆきさんのウェルカムスピーチのラストコメントは
『結婚式を楽しんでくれるかな~?』
と問いかけ

ゲストの皆様もスタッフからも
『いいとも~!』の掛け声と共にパーティーがスタートしました


ちささんに喜んで欲しい!
というひでゆきさんの気持ちからちささんへサプライズで
キッチンオープンのイベントを考えて頂きました

ちささんの大好きな曲が流れキッチンがオープンすると
大好きなアーティストのうちわを持った
シェフ、そしてひでゆきさん!?が登場です
いつの間にかひでゆきさんがキッチンの中へ
嬉しそうなちささんの姿を見て私も嬉しくなりました

ご友人の方からのスピーチや余興を頂き
ケーキのセレモニーへと進みます

真っ白なウエディングケーキの上に…大きなチョコボールが!
おふたりがケーキ入刀を行うとチョコボールから
沢山のフルーツとちささんの大好きなマカロン!
ひでゆきさんの大好きなお酒のアイシングクッキーの登場です


このサプライズ演出にはゲストの方から
驚きと歓声が広がりましたね!

おふたりにとって大切な方とお色直し中座をして頂き
お色直し入場です!
おふたりは違う扉口からのご入場!
おふたりのお色直し姿をしっかりと見て頂きました

盛り上がるイベントはまだまだ続きます
おふたりよりお茶漬けビュッフェのプレゼントです

お酒のしめに丁度いい!と皆様から沢山の喜びの声を頂きました

楽しい歓談のラストにはサプライズ祝電の披露です
なんと新婦ちささんからひでゆきさんに向けたメッセージです

『素直に想いを伝えるのが苦手』
よくちささんがおっしゃっていた気持ちです
司会者よりちささんの想いを代読して頂きました

ちささんらしい演出です
ひでゆきさんもびっくりされていましたが
それ以上にきっと嬉しくて仕方なかったと思います


司会者よりおふたりへマイクをバトンタッチし
ゲストの皆様へおふたりより質問タイムをして頂き
クライマックスに進んでいきます

『ファーフトページ』

結婚式を迎え、これからおふたりの人生の第一歩を歩まれるひでゆきさんとちささん
産まれた時の親御様のお気持ちやおふたりの様子をお伺いし、司会者よりお話頂きました

そして親御様へ感謝の気持ちを込めて
記念品の贈呈です
ラストにはおふたりからのご挨拶を頂きます

おふたりの言葉に涙がとまらない瞬間もありました



ひでゆきさんとちささんの笑顔いっぱいの門出は
皆様より『おめでと~』の掛け声と共に
クラッカーを
おふたりも『ありがとお~』の掛け声と共に
大きなクラッカーを鳴らし結びとなりました


ひでゆきさんとちささんが会場見学にいらっしゃったあの日
おふたりの想いを形にさせてくださいと
お約束し、信じてくださり握手を交わした日から今日まで
お打ち合わせでは笑いが溢れ
本当に本当にいつもお逢いできることが
楽しみでした

おふたりの結婚式を任せて頂けたことは
何よりも幸せです

これからもブルーブランにいつでも遊びに来てくださいね!

ブルーブランファミリー全員で
ひでゆきさんとちささんにお逢いできる日を
楽しみにしています




 

 

Bleu Blanc 柴田友美

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。