ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

深想

晴れわたる最高の1日

結婚式を行う中では、

天候も大切な要素の1つかもしれません。

 

今週末ブルーブランで結婚式を挙げたおふたりをご紹介します。

 

デートの時は、決まって天候が良くないと

いつも口を揃えて言うおふたり。

新郎:しょうごさん

新婦:ゆかさん



 

 

 

 

 

 

 

しょうごさんはとても優しくしっかりとした方です。

ゆかさんより歳は下になりますが、

そんなことを感じさせて懐の広さです。

 

ゆかさんは学生時代からビジュアルバンドが大好きで

結婚式でも沢山の好きなアーティストの楽曲を

選ばれていました。

姉御肌でしょうごさん想い、

お似合いのおふたりです。

 

大切な結婚式当日。

大事な日は決まって天候が良くないおふたりでしたが

この日は最高の晴れ模様。

少しだけ「晴れの日」プランナーとして

お役にたてたかもしれません。

 

緊張で少しお腹が痛いと言っていたゆかさん。

先にタキシードへお着替えが完成したしょうごさんを

チャペルの中に一足先にご案内です。

 

これまで密かにしょうごさんと計画してきた

ゆかさんへのサプライズプロポーズを実現させます。

何も知らないゆかさんが、しょうごさんの肩を叩くと

振り向いたしょうごさんの手には大きな花束が。

ナチュラルな緑と白がお好きと仰っていた

ゆかさんにピッタリな花束をプレゼントします。

 

そしてこれまで内に秘めていた

想いも言葉に乗せ、届けてくださいました。

ゆかさんの目からは涙もこぼれていました。

 

結婚式の中で始まりは大切な瞬間でもあります。

素敵な対面を果たしたおふたりは、

大好きな親御様とも初対面のお時間を迎えました。

 

兼ねてより家族が大好きだと仰っていたおふたり。

しょうごさんからはお手紙をお読みいただきました。

育ててくださった感謝の気持ち。

男性からのお手紙を素敵なものだと改めて感じるお時間でした。

 

いよいよ挙式のスタートです。

おふたりは「人前式」を選ばれました。

大切なゲスト様に想いを届ける日。

おふたりのゲストの皆様からも

承認の証としてウェディングツリーに

スタンプを押していただきました。

 

そして、立会人代表は

おふたりの出会いの場でもある

アルバイト先のスタッフメンバーを選ばれました。

 

楽しそうに笑うおふたりと

まさかと驚く立会人代表者の表情が印象的でもありました。

 

挙式後のアフターセレモニーは、

おふたり作成のペーパーシャワーや

ブーケトスなども行いました。

 

お持ちいただいたグッツや飾りは、

ほとんどが手作りのモノばかりです。

本当にご準備も沢山頑張ってくだったことが分かります。

披露宴の始まりは、

緑に囲まれたテラスサイドからのご登場です。

 

しょうごさんのご上司様から

あたたかなご祝辞のご挨拶と

乾杯のご発声を頂き、パーティーのスタートです!

 

おふたりは仲良く腕や手を繋ぎながら

ゲストの皆様全員とお写真を残す

テーブルフォトを行いました。

 

1つ1つのテーブルのゲスト様と

挨拶やお話をされるおふたり。

見たことがないくらい笑顔を見られることは

結婚式の魅力の1つでもあると思っています。

 

テーブルフォトの後は、

特にゆかさんがこだわりぬいた

ウェディングケーキのご登場です。

 

ゆかさんはサメが大好きということから

サメの人形がけーき上段に乗った

オーダーメイドケーキのご登場です。



 

 

 

 

 

 

 

「サメをケーキの要素に取り入れたい」

来館当初からのゆかさんが描いた夢が叶った瞬間です。

 

ケーキのご入刀後は、仲良しゲスト様にも

特別にケーキを召し上がって頂きました。

ケーキセレモニー中に聞こえる

ゲストの皆様からの歓声は、

どれだけおふたりが愛されているか伝わってくるものです。

 

それぞれご中座相手には

お母様を選ばれたおふたり。

特にゆかさんはお母様と仲良しであり、

大好きだといつも仰っていました。

 

おふたりの結婚式にもう1つ、

素敵なお時間が流れていきました。

 

いよいよ、お色直しのご入場。

螺旋階段からワインレッドのカラードレスに

お着替えされたゆかさんと

カッコイイベスト姿のしょうごさんのご登場です。



 

 

 

 

 

しょうごさんのエスコートもバッチリ決まっていました!

 

結婚式の後半では、

ゲスト様とのお話や触れ合えるお時間を大切していきます。

とにかくゲスト想いのおふたり。

そんなおふたりにピッタリなお時間を過ごしていただきました。

 

結婚式のクライマックスでは、

ゆかさんからお手紙の代わりに

子育て感謝状をお読みいただきました。

 

これもおふたりらしさの1つです。

結婚式を通じて、

おふたりからゲストの皆様への想いと

同じくらいゲストの皆様から

おふたりへの想いを感じられました。

 

私自身、

おふたりから沢山の事を学ぶことができました。

 

きっとこれからもおふたりらしく、

真っ直ぐ大切な方を大切にできる

そんなあたたかな家庭を築いていくことを

願っております。

 

おふたりと出会い、

ご担当をさせて頂けたことに

心から感謝しております。



 

 

 

 

 

本当にありがとうございました!

担当ウェディングプランナー 安藤 寿晴

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です