ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

スポット ~輝くふたり~

スポットライト

ゲストと触れ合う時間や

おふたりだけでの特別な時間に焦点をあてる。

 

結婚式の中で私が大切にしていることの1つでもあります。

ブルーブランで幸せの瞬間を迎えた新郎新婦を紹介いたします。

 

新郎:ゆうやさん

新婦:ゆきさん



 

 

 

 

 

ゆうやさんはかっこよくて、胸の奥に想いを秘めた

素敵なお客様です。

ゆきさんは美容師をされている為、美にもこだわる

とてもお美しい方です。

「芯」や「自分」をもった、

こだわりのWEDDINGの始まりです!

 

結婚式当日の朝、特別いつもと変わらないおふたり。

しかしドレスとタキシードに着替えた後のおふたりの顔は

何か緊張感が伝わってくるご様子でした。

 

おふたりのリハーサル中の待合室はゲストの皆様で

少しずつ賑わっていました。

おふたり同様、ゲストの皆様も熱いを想いを持った方が

多いなという印象でもありました。

 

そんな皆様に囲まれて行われた挙式。

おふたりの挙式スタイルは、「人前式」です。

結婚証明書は靴が大好きなおふたりらしく

真っ白なスニーカーを使用しました。

すでに沢山のゲストの皆様から待合室にて

名前を頂戴したスニーカーにおふたりも

名前を書いて頂きました。



 

 

 

 

 

思わず真似をしてしまいたくなるくらい

おふたりらしさが詰まった証明書の完成です。

そして素敵なお時間を過ごしていただくことができました。

 

アフターセレモニーでは、ブルーブランオリジナルの

ウェルカムビュッフェ「カナッペ」をゲストの皆様には

満喫して頂きました。

 

おふたりのご要望もあり、

沢山のお時間でお写真を撮ったり、乾杯をしたり、

もちろんお料理も楽しみながら過ごしていただくことができました。

 

そしてゆきさんは、2つ目のウェディングドレスをお色直しです。

お色直し中のお時間もゲストの皆様には待合室でのお時間を

楽しんでいただきます。

 

いよいよ披露宴の始まりです。

おふたりがご準備を頑張ってくださった1つでもある

オープニングムービーを上映してご登場です。

 

ゲストの皆様もカメラを片手に沢山の

祝福の声をおふたりに届けてくださいました。

 

緊張感いっぱいのおふたりでしたが、

ゆうやさんからゲストの皆様からの後押しもあり

マイクなしでのウェルカムスピーチを行ってくださいました。

 

その後はおふたりの会社のご上司の方より

ご祝辞を頂戴し、乾杯へと進んでいきました。

 

歓談のお時間は、ゲストの皆様と沢山のお写真を

お撮りしていきました。

お打合せでは見ることができないおふたりの表情や一面も

伺うことができることが担当プランナーにやりがいでもあります。

 

ゆうやさんのご友人様より

スピーチと素敵なムービーを頂戴いたしました。

ご友人様のプレゼントにゆうきさんは涙を浮かべていました。

 

そして披露宴はケーキセレモニーへ

おふたりのオーダーメイドケーキはこちら!

テーマの1つとして「アメリカン」を

掲げていました。

おふたりらしいハンバーガータワーのケーキです。



おふたりはケーキ入刀ではなく

ケーキトッパーを最上部に付けるケーキ完成を行いました。

そしてファーストバイトは大きなハンバーガーを

同時に食べるという、何ともかわいらしい時間となりました。

 

ゆきさんはご中座相手に妹様を選ばれました。

今日の日のために妹様にネイルをしてもらったというゆきさん。

妹様を涙を浮かべながらのご中座となりました。

 

ゆうやさんは大好きな甥っ子くん2名とのご中座です。

サプライズでプレゼントをくれた甥っ子くんとの

ご中座は微笑ましいお時間となりました。

 

結婚式もあっという間に前半が過ぎ、

いよいよ後半のスタートです。

お色直しの入場では、ゆうやさんとゆきさんへの

サプライズをご用意しました。

何もしらないゆきさんの為にゲストの皆様から

バラを集めて周ります。



 

 

 

 

 

そして沢山のゲストに囲まれた中で

ゆうやさんからサプライズのプロポーズが。

これまでの想いや、しっかりプロポーズできなかった想いを

マイクを持って伝えて頂きました。

あえて熱いゲストの皆様の近くで行ったプロポーズ。

ゆきさんに届いていたら嬉しいです!

ご協力くださったゲストの皆様も

本当にありがとうございました。

 

その後はブルーブランの名物の1つでもある

「お茶漬けビュッフェ」のおもてなしや

おふたりはそれぞれのゲストとのお時間を楽しんで頂きました。

 

そして、ゆきさんのご友人様からも

ムービーとスピーチを頂きました。

 

終始笑顔で溢れる1日かと思っていましたが、

ゆうやさん、そしてゆきさん

おふたりの結婚式は涙でも溢れていました。

 

こだわりぬいた結婚式。

ご準備も大変ではあったかと思います。

それでもおふたりらしい結婚式ができたと

担当プランナーとして私は感じることができました。

 

私自身、本当に楽しくサポートさせて頂き、

何より人として、「芯」を持って

生きるかっこよさを味わうことができました。

 

1年という長いお時間、おふたりのサポートができたこと

心から嬉しく思っております。

本当にありがとうございました!



 

 

 

 

 

 

 

担当ウエディングプランナー  安藤 寿晴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。