ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

「これまで」と「これから」

「これまで」の感謝の想いと

「これから」の決意を胸に

ブルーブランで結婚式を挙げられた新郎新婦をご紹介します。

新郎:じゅんやさん

新婦:あかりさん

じゅんやさんは、とても優しく結婚式の準備もあかりさんの想いを

大切に、支えてくださる新郎です。

あかりさんは、結婚式でやりたい事や夢など、

沢山お話ししてくださる笑った表情がとても素敵な新婦です。

そんなおふたりの素敵な1日をご紹介いたします!

 

結婚式前日にリハーサルでお会いしましたが、全く緊張されていなかったおふたり。

結婚式を控えているお客様の多くは、緊張されている方がほとんどですが

おふたりは終始、落ち着かれていました。

 

そんなおふたりの挙式スタイルは「神前式」です。

ブルーブランのチャペルを使用するのは初めてということもあり、

私も緊張が隠せませんでした。

それでも、いつもの優しい雰囲気が変わらないおふたり。

挙式の始まる時間が迫るにつれ、引き締まる表情が印象的でした。

 

挙式後のアフターセレモニーのイベントである、

「リボン&ペーパーシャワー」では、沢山のおふたりを祝福するお言葉も

いただきました。

手作りなど自分たちで準備を頑張って進めてきたこともあり

笑顔はじける時間となりました!

 

素敵なヘアーチェンジをして

いよいよ披露宴が始まります。

おふたりは「これまで」の出会いに、感謝の気持ちを持ち続けてきました。

そして当日のおふたりとゲストの様子を見ていて感じることがありました。

ゲストの皆様からおふたりを想う気持ちです。

これまでの想いが、ご祝辞やスピーチなのどお言葉が

あたたかい空気をつくり、会場全体を包み込みます。

中座には、おふたりともご家族様を呼んでいただきました。

 

あかりさんは姉妹のおふたりに

「これまで」の感謝の気持ちを伝えてくださいました。

そして、じゅんやさんはお母様と妹様に

「これから」の決意を伝えていただきました。

 

おふたりが多くのゲストの皆様にスポットを当て、

感謝の想いを形にしたいと仰っていた時を思いだします。

そして後半の披露宴がスタート!

まずは、グレーのタキシード姿でじゅんやさんが登場します。

家族や友人の皆様に手を振りながら、

会場中央で真剣なまなざしでテラスサイドを見つめます。

そして、ウエディングドレス姿のあかりさんと目には涙を浮かべるお父様

おふたりでのご入場。

新婦のあかりさんのご家族が見守る中、お父様からじゅんやさんへ

あかりさんの受け渡しの儀をしていただきました。

お父様とじゅんやさんの握手、そして深々とお辞儀をされる

お父様の姿には、娘を大切に想う気持ちが表れていました。

 

会場全体がおふたりを包み込み、次はおふたりの世界に1つだけの

ウエディングケーキのご登場です。

おふたりともこれまで海外に行かれた経験も多く、

旅行が共通の趣味ということもあり

世界地図のイラストが描かれているケーキです。

上空には飛行機型のチョコレートプレートが飛んでおり、

窓からおふたりが笑顔を見せています。

ケーキの登場におふたりも笑顔がはじけます。

ファーストバイトでは、おふたりとも

スプーンいっぱいのケーキを食べました。

そしてゲストの皆様の中からも、おふたりのキューピット役の方に

想いを込めてケーキを食べていただきました。

幸せいっぱいな時間となりました。

 

テーブルインタビューでは、各テーブルの皆様から

おふたりへ想いを届けていただきます。

やはりおふたりは、周囲の皆様から愛されている

と感じる時間でした。

 

「これまで」と「これから」

結婚式でおふたりが形にしたかったものは

叶うことができましたか。

これからも周りの方々を愛し愛される

素敵な道を歩んでいただきたいです。

 

また、いつでもブルーブランへ遊びにきてください。

そして、結婚式後からお越しいただく日までの

お話を沢山きかせてくださいね。

 

Bleu Blanc 安藤 寿晴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。