ブルー:ブラン・スタッフブログ 愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング結婚式場

 

 

木と木を組み合わせてひとつの作品をお作りになる"組子"の職人 新郎よしふみさん

デザインのお仕事をされているお洒落な新婦 のぞみさん
のぞみさんはよしふみさんがお作りになる作品が大好きです

そんなおふたりの結婚式はご両家の親御様と
のぞみさんの大好きなお祖母様とご対面のお時間から

お祖母様はのぞみさんが介護をされています

お祖母様にすぐ目の前 お近くでのぞみさんの綺麗なお姿を見て
手を取って頂きたく内緒で行います




おふたり ご家族様の涙が溢れる素敵なお時間となりましたね



おふたりが選ばれたのは人前式


誓いの言葉はのぞみさんがお考えになり
言葉運びがとても素敵です

結婚証明書を完成させるシーンでは
待合室で皆様から頂いたおふたりへのメッセージと
お名前が書かれた"組子"にラストおふたりより木を組んで頂き完成します

おふたりの組子はキーパーソンの方にサプライズで届けて頂きます


ゲストの方よりお祝いのお言葉も頂き
おふたりらしい温かい挙式となりました


お子様も多くいらっしゃる為
おふたりからお菓子まきのプレゼント!
ゲスト全員の方に喜んで頂けるイベントとなりましたね


おふたりはグリーンが綺麗なテラスからのご入場
お洒落なBGMがおふたりを引き立てます

ウェルカムスピーチでよしふみさんからのご挨拶を頂き 
乾杯のお言葉はのぞみさんから頂きます

出産を控えられているゲストの方が多くいらっしゃるということもあり
のぞみさんから安産祈願も込めた乾杯!
いよいよ祝宴のスタートです


楽しいご歓談のお時間をお過ごしになり
ケーキのイベントへと進みます



ハチミツレモンソースをドリップして
おふたりのウェディングケーキ完成!と思いきや…

のぞみさんより大切なゲスト様をお呼び頂き
おふたりとゲスト様のお力を合わせて
ケーキのトップにケーキトッパーを付けて頂き
今度こそおふたりの世界にひとつだけのウェディングケーキの完成です


のぞみさんのご中座は大好きなご友人の方と
よしふみさんは仲良しご兄妹様やご親族様と行います


和装でのお色直し入場

のぞみさんはご近所から梅を頂くと毎年お母様と梅シロップを作られています

そのエピソードを取り入れ和装のお色直しの際に
梅シロップを大切なゲストの皆様と一緒に作ります

手を取ったり 抱きしめ合ったり
大切な方々と一緒に梅を瓶に詰めて頂きます

ラストはおふたりの親御様をサプライズでお呼びになり
氷砂糖を注いで頂く素敵なお時間となりましたね


お茶漬けビュッフェと
座ったままデザートビュッフェを
行うことができるシッティングビュッフェを
楽しんで頂きクライマックスへと進んでいきます



クライマックスのテーブルインタビュー

おふたりにとってかけがえのない存在

沢山の方々よりお言葉を頂き
のぞみさんからも今日までしっかりとお伝えできずにいた

『あの時はごめんね』

『ありがとう』

を込めたお手紙をご友人の方へ向けてお読み頂きます

おふたりの生い立ちを記した映像を親御様の元でご覧頂き

花嫁のお手紙
花束を贈呈して頂きます


おひとりおひとりへ溢れんばかりの想いをお伝え頂き
門出となりました


今日までおふたりのお側にいさせて
頂けましたお時間全てが私の宝物です

よしふみさんとのぞみさんの幸せをブルーブランより
願っております

またいつでも遊びにいらしてくださいね

おふたりの笑顔を拝見できる日を楽しみにしております



おふたりの担当プランナー 柴田 友美

笑いと涙の結婚式。

ブルーブランでの結婚式における私たちが

最も大切にしていることです。

 

新郎:たくみさん

新婦:おりえさん

おふたりの笑いと涙に包まれた

あたたかい結婚式をご紹介いたします。



 

 

 

 

 

新郎のたくみさんは

本当に関わる全ての人に優しく

思いやりのある方です。

新婦のおりえさんは

ブルーブランの雰囲気に相性ピッタリな

ナチュラルでかわいらしい方です。

 

共通の趣味は、

カメラで写真を撮ることや

山登りなどアクティブに過ごすことです。

 

待合室には、

「オリーブの木」が置かれており、

ゲストの皆様から結婚を認める証として

お1人様ずつ少量の土を入れて頂きました。

また、待合室には沢山の動物フィギュアも置かれており、

ゲストの皆様にお1人様1つずつ

フィギュアを選んで取って頂きました。

 

イベントが盛りだくさんの結婚式。

これもおふたりらしく、ゲストの皆様に

楽しんでもらいたいと考えてきた演出です。

 

挙式スタイルは、

「人前式」です。

立会人代表としておふたりと親交が深い

ご夫婦にサプライズで「オリーブの木」に土を入れて頂き、

あたたかなお祝いメッセージを頂戴いたしました。

また、ラストにはおふたりが「オリーブの木に」

水を入れる植樹式を行い、

挙式は感動の雰囲気のまま進んでいきました。

 

アフターセレモニーでは、

フラワーシャワーやブーケトスなどを行い、

いよいよ披露宴が始まりました。

 

おふたりは仲良く、螺旋階段からのご登場です。

笑顔が弾けるおふたり。

ゲストの表情も明るく、あたたかい雰囲気が会場に流れていました。

 

たくみさんのご上司の方からご祝辞と乾杯のご発声を

頂戴した後は、料理のおもてなしをする

厨房メンバーの紹介をさせていただきました。

 

その後、ゲストの皆様とお写真をお撮りしました。

カメラが大好きなおふたり。

ゲストの皆様とも素敵なお写真が増えていきました。

 

その後は、たくみさんのご友人様からスピーチを頂き、

おりえさんのご友人様からはDVDのプレゼントを頂きました。

 

そしておふたりのケーキはこちら!



 

 

 

 

 

 

 

ナチュラルが大好きなおふたりらしく

「ネイキッドケーキ」をオーダーメイドされました。

 

たくみさんのお口に沢山のケーキを運ぶ

おりえさんの表情が印象的でした。

 

楽しい結婚式もあっという間に前半が過ぎていきます。

おりえさんはご中座相手に祖父母様を選ばれました。

たくみさんは仲の良いお姉様とのご中座です。

ご中座でも笑顔いっぱいのおふたりでした。

 

おふたりの生立ち映像が流れた後は、

装いを新たにおふたりのご登場です!



 

 

 

 

 

おふたりの結婚式のテーマが

「絶景日和」ということもあり、

おふたりはランタンやカメラを持って

森の中を探検するイメージでゲストの皆様の近くまで

足を運びます。

ゲストの皆様にもご協力いただき、

先にお渡しさせて頂いた、

ユーカリの葉を振ってさらに森の探検をイメージしました。

 

お色直し入場の後は、ゲストの皆様には待合室で

選んでいただいた「動物フィギュア」の当たり発表を

行いました。

おりえさんがクマ好きという理由から当たりは

「クマ」のフィギュアだったのです。

 

ゲストの皆様も大盛り上がりの楽しい時間となりました!

 

クライマックスではたくみさんから

ピアノでの弾き語りのプレゼントもありました。



 

 

 

 

 

クライマックスは涙でいっぱいのおふたりでしたが、

門出のラストでは笑顔でシャッターを押す

おふたりがいました。

 

遠距離でのご準備だった為、

大変なことも多くあったかと思いましたが、

おふたりらしい最高の結婚式となりました。

 

おふたりの人柄が感じられる、

笑いと笑顔の結婚式となりました。

たくみさんのお父様のお言葉でもありましたが、

「出会いはご縁」です。

おふたりと出会い、ご担当させて頂いたこと

感謝しております。

また、おふたりの笑顔が見れる日を

楽しみにしております。

 

本当にありがとうございました!



 

 

 

 

 

 

 

担当ウエディングプランナー  安藤 寿晴